勉強会を開きました

おれんじ学園の木村です。
 現在26歳になるダウン症のある娘様(正規雇用で就労)を育てられたお母様をお招きしてお話会を開きました。 温かく優しくお人柄に、会場内はとても和やかモードです。
 待望の赤ちゃんであったこと、幼少期の喜びや心配など写真も合わせて拝見し、娘様が育まれ、成長していく過程と
親御さんのその時々の心の内側を少し垣間見せて頂きました。乳児期から成人式の美しい振袖姿までの成長を見ると、じんわり心が熱くなりました。
 体重がなかなか増えない時期の工夫や学校の選択など、年齢によって親御さんの悩みは移り行きますが、大小はないのだなぁと実感。
 
 子ども達が心も体も健やかに育つために、そして育ちの根本を支える親御さんに対して、微力ながら療法士としては何ができるのだろうか、考えさせられた2時間でした。
 今回は、東京リハに所属する療法士(PT・OT・ST)を対象とした勉強会でした。次回は親御さん向けの勉強会を開きたいなと画策しております。しばらくお待ちください。
IMG_0083.jpg

【書籍のお知らせ】
ダウン症のあるきょうだい児のための本が、三輪書店より発売中です。ダウン症候群の説明から始まり、日々の生活や関わりへの具体的で実践的なQ&Aです。興味のある方は是非ごらんください。
「シートベルトをしめて発進しよう~きょうだいにダウン症のある人のための短期集中コース~」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。