講演会のお知らせ

こんにちはOT木村です。
梅雨入りして、息苦しさを感じます。
みなさまはお元気ですか?
とてもお世話になっている方から、気になる講演会のお知らせを頂きました。
是非シェアしたいと思いブログにアップしました。
【テーマ】 いつまでもよいきょうだいでありたい ~障害のある人とそのきょうだい・家庭の葛藤と支援~
【日時】  平成28年8月2日(火) 午後2時~4時 7月22日(金)で申込みは締め切られました
【場所】  東京都立小平特別支援学校
【講師】  全国障害者とともにあゆむ兄弟姉妹の会
【内容】  きょうだいを含めた家族のありかたについて、体験エピソード等を通じて、具体的な事例を学びます。
      また、兄弟児や家族の心の葛藤の変遷とそれぞれの段階での支援における配慮点についてお話ししていただきます。
【詳細】  リンク切れ
「兄弟姉妹の会」は50年以上前に、東京で心身障害をお持ちのきょうだいが数人集まったのがきっかけとのこと。
歴史を感じます。
家族は社会の最小単位と申しますが、その中でお互いがどう関わり生きていくか。
良いときも辛いときも、ありふれた日常も、共にある家族。
諸先輩方の経験から、今を生きる上での手助けが見つかるかもしれません。
平日(きっとおれんじにいます)なので、私は残念ながら参加できませんが、もしどなたか参加されたらご感想聞かせてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。